今回は、前回の記事の後編になります。
3人で対談したので、最後には地球環境を語るという壮大な内容になりました笑
では、後編をお楽しみください。

加藤幹保加藤幹保

お待たせしました!太郎さんよろしくお願いします!田村さんもどんどん入ってきてくださいね!

オープンゲイ時代

太郎さん太郎さん

長くなるよ。夜が開けるぞよ!笑
あらためて思うとね・・・ま、きっかけは小学校5年生で男同士でやったらどうなるんだろう?っていうところから入って。でもそれはそれで、普通に女の子も好きだった。
中学校に入って後輩の男の子を好きになって、その時初めて性的な感情だけでなくて、心も男の子に惹かれる部分があるんだなって思って。

加藤幹保加藤幹保

あー、なるほど。

太郎さん太郎さん

でも、俺も一緒でまったく知識がなかったし、周りにもいないし、ネットもないから悩んだ。で、結局その子に想いを伝えないまま卒業して。高校に行っても男の子ばっかりを好きになって、でも言えない。
ずっと苦しむ中で、一人告白した人がいて受け入れてくれて、付き合ってはいないんだけど。
そこから別にこのままでもいいのかな?って思いつつも病気かな?って思ってて「治さなきゃ、治さなきゃ」っていう意識が強かった。

加藤幹保加藤幹保

情報がない時代だから、自分は変だな、おかしいなっていう思いがどんどん大きくなってしまう環境でしたよね。その後は進学されたんですか?

太郎さん太郎さん

うん。専門行ってあるきっかけで路上で歌うようになった頃から周りにも言うようになって。19歳の時かな?もうオープンにしようって思って。ライブを聴きに来たお客さんとかにも言ってたよね?

田村さん田村さん

うん、言ってた!

加藤幹保加藤幹保

そうか、その頃にはもうお二人は会われてるんですもんね!

太郎さん太郎さん

そうだね、長いね〜w
だから、それでいいや!って思ってたし、就職先でもオープンにした。けど・・・
女性の多い飲食関係で働いてて、男性よりは女性の方が受け入れやすいけど、いじめみたいのを受けて。

加藤幹保加藤幹保

そうゆうのがあるんですね・・・

太郎さん太郎さん

俺も「どっちになりたいの?」とか色々言われて。
理解がないからそう言葉が出ちゃうのはしかたないけど、やっぱりちょっとずつ刺さっていって・・・バチバチになって辞めて。
次も飲食関係に転職したんだけど、俺も店長と2人だけの環境で仕事を覚える前に先にカムしちゃったから「そうだから仕事ができない」とか「そんな中途半端でいいの?」って言われたりして、ちょっと合わないなと思って辞めた。

働くためのノンカミングアウト

太郎さん太郎さん

それで、全く違う業界で今の仕事に入ったんだけど、こんどは男性が多いから今は言えないんですよね。

加藤幹保加藤幹保

そうなんですね。

太郎さん太郎さん

でも、歳も歳だから「彼女いないの?」「結婚しないの?」とか聞かれるわけよ。
しばらくはぶらかしてて、ここで言うべきか迷ったんだけど、仕事では今まで言って失敗してるから、今回はとりあえず黙っとこと思って今黙ってる。黙ってるというか、彼女がいる程にしてる。実際は彼氏なんだけど笑
職場の人があんまりプライベートのこと話さないからいいんだけど、
嘘をつくのに嘘をつかないといけないから・・・設定をさちゃんとしないとポロって出ちゃうからさ笑

加藤幹保加藤幹保

わかります、わかります!!ちょっと疲れちゃいますよね?

太郎さん太郎さん

ね!!だから疲れちゃうよね。でも、言えないかな。
女性だったら「あ、そうなんだ」くらいだけど、対男性は「襲うなよ」って距離を置かれちゃうからさ。
もちろんいくらでも言えるんだけど、例えば「あなたが男性を好きにならないのと同じで、私もノンケの男の人を好きにはならないよ」とか。働いて4年目になるので、そうゆうことにバッシングする人たちでないことは分かってるんですけど・・・言えないかな。
でもね、もうつらい!・・・つらい!今になってw

加藤幹保加藤幹保

ちょっとキツイですね・・・

太郎さん太郎さん

でも、バレた時はそれでいいと思ってるから、そういう意味では楽なんだよね。
それに、誰が知ってるのかもわからないし、前はずっとオープンにしてきてるから、もしかしたら知ってるのかもしれないし。
ま、苦しんでるって言ってもそこまで考えないし、バレたらその時だって思ってるけど。
言葉を選ばすに言うと、やっぱ男で生まれたから働かなきゃっていう意識が強い。誰しもだけど、特に男は。年取ってきてその想いが強くなってきた部分もあるのかな。だから、その為には我慢しなくちゃいけない部分もあるのかなって思う。
あとは、若い頃悩まなかったのに何で今になって悩むんだろうって苦しくなる時もあるけど、簡単に嘘つけるようになってきたし。ぽっぽってw

加藤幹保加藤幹保

でもそれは必要ですよね。いちいち悩んでたら生きていけないしw

太郎さん太郎さん

そう!今の時点では、カミングアウトしてどう思われてるんだろうって思うよりは、黙っておいた方が楽かなって思う。別にバレることに関してはもうどうでもいいから、それは楽なわけよ。

田村さん田村さん

そうだね

太郎さん太郎さん

ま、時が来たら!
そう!みんなあったでしょ?「あ、今だな」とか「来たか」みたいのが。だからその時考えればいいんだよ。結局今考えたところで、その時の自分がどうするかなんて分からないわけだし、想像つかないから。

加藤幹保加藤幹保

ですね!企業も色々対策はしてるんですけどね、結局はその職場のメンバーの意識に寄るところが大きいですよね

太郎さん太郎さん

今さLGBT採用OKみたいな企業あるじゃん?

加藤幹保加藤幹保

はい

太郎さん太郎さん

でもさ今のやり方じゃそこに就職したらバレンじゃん!ってねw

加藤幹保加藤幹保

そうなんですよ!!!w入ったはいいけど「あっ」みたいな

太郎さん太郎さん

なっちゃうよね!

加藤幹保加藤幹保

やっぱり職場でのカミングアウトって最初からしちゃうと先入観でくくられちゃうんで、めちゃくちゃタイミングは大切ですよね。

太郎さん太郎さん

そう!だから最初言わなかった。戦力になってお前がいなくなったら困る!くらいになってからだと思ってる。それが俺のタイミングだと思う。

加藤幹保加藤幹保

そこは僕も会社にいた時は意識してましたね。こうゆう活動をしてるのも知ってる人も多かったので、仕事できねーとは思われないように必死こいてましたねw

太郎さん太郎さん

だよね〜。
今こうやって活動してて周りの目とかあるじゃん?だからちゃんとしなくちゃとか頑張らなきゃって心が折れそうになったりしない?

加藤幹保加藤幹保

あんまりないですねw もちろん想いがあってやってるんですけど、どこか客観的に研究対象としてやってるところがあるので。
別に僕は苦しいとか辛いってことを伝えたいんじゃなくて、いいんだよ!ってのを伝えたいので、自分が楽しくないとやってないですね。だからライフワークとしてやって仕事は別っていうスタンスは崩さないと思います。もちろん、僕の持ち味と隣接する部分ではあるので、そこは活用していきますけど(^^)

太郎さん太郎さん

じゃあ、良かった!!(^^)
何かそれで一つの行動とかにしても気にしなきゃとか、鼻くそほじれないとかだったらきついなと思ってw

加藤幹保加藤幹保

ご心配ありがとうございます。全然ほじりますw

LGBTが生きやすくなるための制度と教育

加藤幹保加藤幹保

ご両親にはカミングアウトしてるんですか?

太郎さん太郎さん

親にももちろん言ってあるから、一応わかってはいるみたいだけど、孫が見たいとは言ってくるw。一番最初は気の迷いなんじゃない?って言われたけど、今は分かってると思う。

加藤幹保加藤幹保

あんまり現実感がない感じですか?

太郎さん太郎さん

特に母親はね。父親はわかってるから言ってこないけど、この前「どうでもいいけど、孫の顔はみたいな」って言ってきてw。ま、今はいくらでも方法があるけどね。

加藤幹保加藤幹保

ですよね!この前養子認められましたもんね!

太郎さん太郎さん

ね!やっぱりさ、日本の制度も男同士でも女同士でも、FTMでもMTFでも結婚ができるようにしないと。じゃないと、保険とか困るし、相手が死んだ時に立ち会えなかったとかニュースでもあったでしょ?

加藤幹保加藤幹保

はい、そうですね!

太郎さん太郎さん

制度ができれば、たとえ周りの理解がなくてももう少し生きやすくなるんじゃないかなということが大きいから。
そうするためには・・・時間もかかるだろうし、自分が生きてるうちにどうかな?って思う。ま、市町村でやってるところはあるけど、法的なところ。

加藤幹保加藤幹保

ですよね。法的な制度を固めてしませば、理解できない人は理解できないままでいいんですけど、制度であるんだから!って堂々と言えますもんね!

太郎さん太郎さん

そうそうそう。で、今まで黙ってきた人達も言えるようになると思う。俺なんか今職場で言えてないけど、もし制度ができたら言いやすい。結婚しました!ってとこで壁がね「襲われない」っていうそっちのね笑。

加藤幹保加藤幹保

あー!笑

太郎さん太郎さん

でもそうする為には?って色々考えたんだけど、小さい頃からそうゆうのが「変じゃない」っていうのを教えていかないと。もう上の人はどっちかに別れちゃうからさ。だから、小さいうちから変じゃないってのを教えていく普及活動をさ広めていってくれれば、下の世代が「普通じゃん?」ってなると思うんだよね。

加藤幹保加藤幹保

それすごく感じてます!最近は中学生にも話す機会が出てきたんですけど、あんまり僕たちが思っているほど抵抗感なくて、「そうゆう人もいるよね」って感じはします。TVとかSNSの影響で「ジェンダーレス」っていうのもある意味トレンドなので。でも性とかLGBTに対する知識はないので、そこをしっかり入れた上で情報に触れればもっと自分の見方ができるんじゃないかなと感じてます!

太郎さん太郎さん

ほんと?良かった!
バッシングすることが「かっこ悪い」ってなってくれればね。今までは逆だったけど。
まだ「普通」っていうカテゴライズができてない内に言わないとね!

加藤幹保加藤幹保

本当にそうですよね!!

田村さん田村さん

学校でもそういう活動してくれてるんだね!

加藤幹保加藤幹保

去年くらいから増えてきて、教員メインから今年は生徒も含めて話してくださいっていうのが多いですね。

田村さん田村さん

そーなんだぁ。
ね、ちょっと戻るけど普通ってなに?

加藤幹保加藤幹保

‘’普通”(コーテーションマーク)ってやつですよね!w

太郎さん太郎さん

そうそう!w

田村さん田村さん

私、家族で初めてカミングアウトしたのが、義理のお姉さんで。言った時に「だからどうした?そんな悩まなくてもいいんじゃない?」って言ってくれて。で、しばらくして「普通になりたい」って言ったら「普通ってなに?」って聞かれて、「結婚して子供産んで・・・」って言ったら、「それは普通じゃないよ。自分の持ってる普通でいいじゃないの?」って言ってくれて、血の繋がってない人が一番わかってくれる!って思ったのを思い出した。

加藤幹保加藤幹保

「自分の持ってる普通」いい表現ですね!意外と血の繋がりがないほうが、冷静に見れたりする部分はあるかもしれないですね〜

太郎さん太郎さん

でもあれだよね。周りで言った人がけっこう理解してくれるパターンが多いよね。
それで拒否られちゃうと打ちのめされちゃうもんね。そこって、自分だけじゃどうにもならない部分で、周りの人も含めてって所だから難しいよね。

加藤幹保加藤幹保

ホントそうですよね!!その為には、やっぱり教育や制度の整備が大切ですね

セクシャリティは個性の一部

太郎さん太郎さん

話し変わるけど、ゲイはさ基本的に楽観的じゃん?

加藤幹保加藤幹保

なんかそういうイメージあります!

太郎さん太郎さん

そうそう!誰しもって訳じゃないけど、楽しくなっちゃう訳よ笑
で、必ずみんなオネエ言葉を話す時期を過ごして、普通というか落ち着いて話せるようになるw 俺も一時期すごかったじゃん?仕草もこんなんでw

田村さん田村さん

今も出てるよ!カゴ持つ腕がこうなってるw

加藤幹保加藤幹保

www
比較的悩まないんですかね?悩むけどメンタルが強いんですかね?

太郎さん太郎さん

他のLBTに比べればあんまり悩まないかな。二丁目さほぼゲイタウンじゃん?

加藤幹保加藤幹保

そうですね!

太郎さん太郎さん

だから一回知っちゃえば、俺は別に少数だけど仲間がいるからって思える。
他のビアンとか加藤くんみたいなパターンはずっとじゃん?

加藤幹保加藤幹保

僕はもうあんまり悩まないですけどね。どうでも良いっていうか、仕方ないっていうかw

太郎さん太郎さん

それが一番なんだよね。

太郎さん太郎さん

ちょっと聞きたかったんだけどさ、改まって聞く機会ないじゃん、失礼になっちゃうから。

加藤幹保加藤幹保

何でも聞いてください!

太郎さん太郎さん

俺は次生まれてもゲイで生まれたいって思ってるんだけど、加藤くんは次生まれるとしたら?

加藤幹保加藤幹保

僕はトランスでなければどっちでもいですね。女性なら女性の人生を生きてみたいし、男なら男の人生を生きてみたいなって思いますね!男としても女としても生きてるけど、やっぱりFTMとかトランスってのが僕を表す言葉だと思ってるので・・・どっちにもなりきれるって言ったらなりきれるし、なりきれないって言ったらなりきれないw いつもどこかで中間だなって思ってるので、そうじゃない人生も生きてみたいと思いますね!

太郎さん太郎さん

なるほどねー!!新しいね!!

加藤幹保加藤幹保

ま、僕の場合は性自認が「男」ってハッキリしてるんで、割と楽だなと思いますね。でも、振れ幅が大きい人はさっきも話にありましたけど「男、女どっち?」という中で、「自分らしい」を確立しないといけないので、大変だろうなぁと思います。
少しずつ「男女」以外にも「中性」という概念が出てきてはいますが、それも当てはめることに変わりはなくて、それ以外の方もたくさんいるので・・・僕はガッツリ当てハマっちゃってるんで、そう思えるのかもしれません。

太郎さん太郎さん

いるいるいる!俺も「G」だもんな。
でも今さ、色々派生してきてるじゃん?体は女の子で生まれたけど、心は男でも好きになるのは男とか。あとは僕の知り合いにもいるんだけど、誰も愛せないとか。それは聞いたときに自分もLGBT当事者だけど、聞いてて分からなかった。

加藤幹保加藤幹保

そう!わからないんですよ。

太郎さん太郎さん

ね!その分からなかった気持ちが「あ、他の人はそうゆう風に思うんだ!」って思った。全然わからなかった。「ん?んん?」って。これがノンケの人が思う感覚なんだろうなって思った。

加藤幹保加藤幹保

そうなりますよね・・・

太郎さん太郎さん

でも自分がこうだから変とかは思わなかったから、そこは良かったなって思う。

加藤幹保加藤幹保

ですね!それすごく思います。大抵の事は動じないというかw

太郎さん太郎さん

ね。これからもっと増えていくよね。で、生きていく中で変わっていくじゃない。だから、難しいよね。今LGBTという言葉が出ちゃってるからそれに当てはまらない人が今度は悩んじゃうね。

加藤幹保加藤幹保

今世界的にはLGBTIQAくらいまでが使われてます笑

太郎さん太郎さん

そうなんだ!Aはアセクシャル?

加藤幹保加藤幹保

そうです!で、更にそれでも追いつかないし、どこまでも行っちゃうので笑
SOGIESCと言うのが最新らしいです。性的指向・自認・表現・特徴の側面から性は成り立ってるんだよ的なことです。

太郎さん太郎さん

もう何がなんだか分からないよねw

加藤幹保加藤幹保

だから、どうでもいいんですよね、カテゴライズなんて。自分らしくあればいい。

太郎さん太郎さん

そうだよね、結局!

加藤幹保加藤幹保

ま、一般方向けにはベースになるので、紹介しますけど。

太郎さん太郎さん

まずはね、わかり易いところからだよね。

加藤幹保加藤幹保

体の性と好きになる性はわかるけど、心の性/性自認ってなに?って話で。

太郎さん太郎さん

そうだよね。アンケートとか取ったらどうなるんだろうね?

加藤幹保加藤幹保

とあるアンケートで自覚する年代のアンケートがあって、ゲイ以外は小学校高学年〜高校生で、ゲイだけ小学校低学年〜中学校くらいで気がつく傾向にあるっていう結果が出てるんですよ。

太郎さん太郎さん

そう!ゲイは早いんだよ!早いの!

田村さん田村さん

なんで?

太郎さん太郎さん

生まれ持ったの!!w

加藤幹保加藤幹保

www

田村さん田村さん

もっと早く気が付いてれば男の人性行為しなくて済んだのになって

加藤幹保加藤幹保

確かに。僕も一時期女子になろうとして、ヤリそうな所までいったんですけど、無理だったんですよねw その時の記憶ってまぁ残ってますよね。

太郎さん太郎さん

体の汚れは落とせても心の汚れは落とせない!w

加藤幹保加藤幹保

www

太郎さん太郎さん

俺も女の子は無理だった。気持ち悪いまではいかないけど、好きではない!!

田村さん田村さん

ね。なんであんなことしちゃったんだろうって思う。

加藤幹保加藤幹保

まぁ、そうゆう経験があって自分が確立されていった部分もあるんでしょうね。

太郎さん太郎さん

うん。だから✖️つけていったんだろうね。違う、違うって!

加藤幹保加藤幹保

あー、確かに。

太郎さん太郎さん

でもそういう経験も必要だよね。分からないからね。

田村さん田村さん

ホント無理だな。それ頂戴!って思っちゃう。

加藤幹保加藤幹保

僕も羨ましいというか何で俺にないのにお前にはあるの?みたいに思ってましたね、昔は。

太郎さん太郎さん

そうか、そこはどうしようもないからね。取るのは出来ても付けるのはね・・・グロいし。

加藤幹保加藤幹保

50代になって最終オペやったFTMの方にあったことがあって、色んな所の肉を使うので、傷跡がすごかったです。何でやったのか聞いたら、「自分でやってみないとどういう物か分からないじゃん。若い人にちゃんと考えてから手術しろって伝えるには自分がやるしかないから」って言ってて、カッケーなぁって思いました。

太郎さん太郎さん

すごいね!かっこいい!

加藤幹保加藤幹保

まぁ、でも死ぬまで満たされない欲求だと思うんですよ。どう頑張っても手に入れることはできないですからね・・・どこで折り合いをつけるかが大切で、どこまでも求めてしまって手術しても精神に不安定になっちゃう人もいますからね。

田村さん田村さん

ほんとそう思う。

この時代にLGBTが注目される意味

太郎さん太郎さん

だよね。もし、自分の細胞で機能も完璧な物ができるとしたら手術しようと思う?

加藤幹保加藤幹保

完璧な物が手に入るならやりたいとは思っちゃいますね。もしその時が本当に来ても、もうじいちゃんなんでどうするかですけどw

太郎さん太郎さん

そうだよね。

加藤幹保加藤幹保

でも若かったらやっちゃうと思いますね。

太郎さん太郎さん

でもさ最終的にそれが可能になったら、ちょっとオカルトになっちゃうけどw
世界の均衡が崩れると思う。神の領域だよね。

加藤幹保加藤幹保

「神の領域」ホントそう思います。今再生医療がめちゃくちゃ進んでて、その分野自体が倫理的な問題で色々論争があるけど、心臓だったら賛成する人がいるかもしれないなと思ったり。でも生殖器は人を産み出すところだから・・・

太郎さん太郎さん

反対が大きいよね。
俺さちょっと悲しいけど思うことがあって、今世界的に人口が増えてるからそれを減らそうっていう「地球という名の生命体が」我らみたいな人種を作り出してるんじゃないかって。ウイルスとかもそうだって言われてるけど、捨て駒みたいな感じだけどwだってさそれが可能になっちゃたら人口増える一方じゃん。

加藤幹保加藤幹保

あーー、面白い考え方ですね!昔からLGBTはいましたけど、それがここまで表面に出されるようになったのには、絶対に意味がありますよね。

太郎さん太郎さん

うん!でもさ、性同一性障害の元男性が自分の細胞を使った子宮で・・ってなるのは分かるけど、G(ゲイ)とB(バイセクシャル男性)の場合はさ、難しいよね。どっちに子宮?みたいな。でさ、人類みんなが使っていい「メカニックな子宮」みたいのができたら・・・大反対だよね!?

加藤幹保加藤幹保

それは大反対でしょうね。SFっぽいけど現実にあってもおかしくないですね。

太郎さん太郎さん

でもさ、代理母は金もらってるからやるけど、産んだ時に情が入っちゃって親権を申請したら、代理の方に親権いっちゃったりさ。養子もらうなら中途半端な感じじゃなくて、黒人の血が入ったことか分かる方がいいな。

田村さん田村さん

それは思う。

太郎さん太郎さん

子供が出来たとしても、子供にどう説明するかとか、学校とかで「何でパパが二人いるの?」って言われちゃうとかさ色々あるよね。

加藤幹保加藤幹保

ですよね。だからこそ、早くLGBTを当たり前にしないとですね・・
戸籍変更済FTMは結婚は当たり前になってきて、子作りも徐々に一般的になってきてます。もちろん、デリケートな問題なんで慎重に扱ってますけど。

太郎さん太郎さん

そうなんだ!兄弟いればいいけどさ、精子バンクからもらってくる場合は、子供愛せる?

加藤幹保加藤幹保

奥さんの血が入ってるし、奥さんから生まれてくるから愛せると思います。何か近い兄弟からもらうのも何か気が引けますけどね。

太郎さん太郎さん

www

田村さん田村さん

いや、私はそっちの方が自分の血が入ってるからいい気がするな。

太郎さん太郎さん

俺もそっちだな

加藤幹保加藤幹保

そうなんですね!

太郎さん太郎さん

ま、お願いするのもねwでも結局自分の血が入ってたって愛せない人もいるわけだから、そこはあんまり関係ないのかもね。

加藤幹保加藤幹保

と思いますけどね。毎回付き合ってしばらくすると結婚とか子供の話になって、色々話ますけど、だったらもういっそのことさっき言ったみたいに超わかりやすい養子とかの方がよくね?みたいになったりしますけど、そればっかりはね。奥さん次第かな、僕の場合は。

太郎さん太郎さん

近い知り合いでFTMとノンケの女の子で結婚したカップルがいるんだけど、その子も色々悩んでたからさ。やっぱり自分の子供が欲しいって・・・

加藤幹保加藤幹保

相手の両親の気持ちもありますからね。

太郎さん太郎さん

兄弟いればいいけど、一人娘とかだったら一層だよね・・・結局は子孫残す生き物だからね。あとは宗教問題だよね。殺されちゃう国もあるから、日本で良かったって思う。

加藤幹保加藤幹保

本当にそれは思います。世界には命がけで戦ってる人がいますからね、その点日本は良くも悪くも曖昧ですね。でも、LGBTの話題だけじゃないですけど、世界の動向とかにも目を向けてみると、日本人である自分は恵まれてるなぁとか、無駄に気持ちが大きくなって
悩んでることがちっぽけなことに思えたりします。

太郎さん太郎さん

うん、そうだね〜。

自分を好きになることを貫く

加藤幹保加藤幹保

太郎さんは、ある程度早い内からなんとなーく自分のセクシャリティに気がついて、もちろんたくさん悩んだと思うんですけど、自分を確立するのが割と早かったし、芯があるなって感じたんですが、悩んでる方に伝えたいメセージをお願いします!

太郎さん太郎さん

うん、もちろんね「死にたい」って思った時期もあった。多分誰しも通るもんで、LGBTじゃなくてもノンケでも通ると思う。
その悩んだ時期に思ったことがあって、これは伝えたいことでもあるんだけど、結局「自分を好きになること」。自分を好きでない人を誰が好きになってくれるんだって所に重きを置いて、少しずつ昇華していったかな。自分大好きじゃん?w

田村さん田村さん

そうだねw

太郎さん太郎さん

そこだけはブレないようにして、「どんなことがあっても、周りに何と言われようとも、自分は自分。」
自分が好きだってことだけを持っていれば、死にたいって思っても、これから先何か言いことがあるかもしれないって思えるかもしれないし。死んでしまったらそこで終わりだし・・。
まぁね、周りの環境が悪くて悩みすぎちゃって亡くなってしまう子も沢山いると思うけど、それはそれでね、ちょっと言い方が不適切かもしれないけど、その子の結果。その子が考えてやったことだけど、これからそうゆうことで悩む子達には「生きて欲しい」よね。
そのためにはウチらの世代が普及させて、今ね流行りがきてるから、ここでぱーーってやってあげれば、友達の子供がもしそうだとしても悩まないようにしてあげられればと思うよね。

加藤幹保加藤幹保

うん、本当にそうですね。何か聞き入っちゃいました・・・

太郎さん太郎さん

今ねウチらの共通の友達夫婦の子供とよく遊んでるんだけど、その子が当事者じゃないにしても、周りの友達でもしそういう子(当事者)がいたら、「お前だけは仲間外れにしないでちゃんと接してあげて」って、まだ言える歳じゃないけどwでも気付いてるよね?

田村さん田村さん

うん!気付いてる、あの子たちは。

加藤幹保加藤幹保

子供ってすごい繊細なんで分かるんでしょうね!僕もよくちっちゃい子に見られるんですよねwきっと気づかれてるんだろうなって。

太郎さん太郎さん

全然わからないけどね!

加藤幹保加藤幹保

子どもは見抜くんですよ苦笑

いやぁ、今日は色々考えさせられました。ありがとうございました!

今回は、15年来のお知り合いだという田村さんと佐藤さんにお話を伺いました。お二人が共通して語ってくださった「自分は自分」という言葉がすごく力強かったのが印象に残っています。「自分」がいるから「他人」との関係性が生まれていくって事をお二人の真っ直ぐな言葉に気付かせていただきました。
周りの人に分かってもらえないなぁと感じていたり、上手く伝えられないなぁと感じている方は、もしかしたら「自分」を蔑ろにしているのかもしれません。

コメントを残す