こんにちは!加藤です。

LGBTの多様な生き方をテーマに

当事者同士が語るという、濃い〜内容になっております。

書籍や講演だけでは分からない、ここだけでしか聞けないリアルが詰まっておりますので

お楽しみいただければ幸いです。

【今回のゲスト】
小川瑛人さん(FTM)
30歳のFTM当事者で、自身のブログやSNSで縛られないライフスタイルやFTMに関する発信をしている。最近は筋トレにはまっていて、甘いマスクとマッチョな体で女性ファンも多い??w
彼のブログや各種SNSはこちらから👇

•Twitter
https://twitter.com/MAAsans8

•Instagram: 2つあります

→旅行写真を自慢げに載せているアカウント
https://www.instagram.com/eightory/

→トレーニング系
https://www.instagram.com/eight_story8/

•Blog: 今は筋トレ系が多いですが、海外での生活のこと、過去の経験など、好きなこと書いてます。

https://eightory.com



加藤加藤

久しぶりだね!いつぶりだろ??

瑛人瑛人

かれこれ1年振りくらいやな。

加藤加藤

そっか。いつもは仕事とか生き方の話が多くて意外とお互いのftmな部分については語らないけど、今日はftmな話題で色々話せたらなと思ってる。

瑛人瑛人

おけー。

情報発信の意義

加藤加藤

最近筋トレの発信やってるよね?めっちゃ筋肉ついたよね!

瑛人瑛人

完成系になる過程は今しか発信できひんからな。でもまだまだやね

加藤加藤

なるほどね。「過程」ってその時にしか発信できないから、それも価値あるよね

瑛人瑛人

そやねん!FTMの治療とか生活についても今の状況を発信することが良いって思うんだけど、
動画とかラジオとかLIVEで発信が流行ってるやんか?でな、言葉遣いとか表現とかが難しいなぁと感じてる。俺は全然傷つかない言葉でもそれを気にしてる人もいるわけで。

加藤加藤

あ~。それは結構気になるよね。でもさ、結局どんな言い方したって全員を傷つけない言い方は無理だと思うんだよね。で、叩いてくる人は叩いてくるし。別にLGBTに限ったことじゃなくて、どの業界にもアンチっているからさ

瑛人瑛人

せやな。

加藤加藤

ただ、LGBTに関してはその色は強い気がするけどねw
まぁ、ネット上は言いたい放題だけど、実際に面と向ったら何も言ってこない人がほとんどだし、結局そうゆうもんなんだよね。みんなそれぞれ意見違うのが当たり前だし。って最近は思うようにしてる

瑛人瑛人

そう言われてみればそやな。アンチを気にしてても仕方ないな。

加藤加藤

うん。もちろん嫌だし怖い部分もあるけど、それ気にしすぎて自分の表現がなくなったら、発信する意味がなくなっちゃうなぁって思う。エイティーにはエイティーにしか出来ない表現に価値があると思う。スッゲー気持ちわかるけどねw

瑛人瑛人

確かに!ええこと言う。

加藤加藤

やろっ!w
だし、LGBTが話題になってるのって、日本がもっと多様にならないと国としてヤバいからだと思うんだよね。だから社会的意義がある方向につなげていけたらめっちゃいいよね。

瑛人瑛人

やな!この前Twitterで40代の女性から「いつも見てます。日本がもっともっと多様な社会になっていくといいですよね!」ってメッセージきてな。同年代なら分かるやんか、結構自由に生きてる人もおるし。でも「上の年代の人とか自分の子供が当事者だったりしても、大丈夫だよ!って言えるような社会にしていきたい」みたいな感じの内容でもあって。
まさに自分がメディアでもカミングアウトしようと思ったのって、友達のこどもがもしかしたらそうかもしれんってなった時に、自分が嘘ついて生きてたら何も出来ひんって思ったのも一つのきっかけやったから、まさかそうゆうメッセージもれえるなんて思ってなかったし嬉しかった。

加藤加藤

うん、発信してると応援してくれる人も増えてくるよね!

瑛人瑛人

やっぱ、発信を続けていけば日本も変わらざるを得ないってなっていくよね。
若い人だけじゃなくて上の人も徐々にやけど広がってる感じがするよな。

加藤加藤

ほんとそう思うよ!最近は年配の人を含めて、LGBTについて知りたいって声が多くなってきてるから行政の動きも変わってきてるよ。年配の人はLGBTっていう横文字が入ってこないっていうこともまだまだあるけどなw

瑛人瑛人

やっぱりまだわからない人結構多いねんな。

加藤加藤

多いね。中学生とか高校生とか若い子も含めて、何となーく言葉は知ってるけどっていう人がほとんどなんじゃないかな。だから、当事者が目の前で話せばイメージもしやすい部分はあるよね。あと、年配でも女性は結構すんなり理解する人が多くて、アライ的な立場になる人が多い気がする。

カミングアウトに対する男女の反応の違い

瑛人瑛人

それな俺も感じてて、男の人と女の人でカミングアウトした時の反応が全然違くて面白いなって。女性の方がカミングアウトしやすいなぁって感じてる部分があって、何でなんやろ?ってずっと考えてたんだけど、ちょっと分かったんが、俺がな「元女子で今は男性として働いてて・・・」って言ったら、男性は「え?下半身どうなってんの?」っていう身体への関心で、女性は「大変やったなぁ。ええやん、自分らしく生きたら!」っていう感情的な部分を救ってくれるみたいな感じやな。

加藤加藤

わかる、わかる!論理的に納得できるか、感情で捉えるかの違いはある気がする。

瑛人瑛人

な!ブログの反応とかも、とにかく俺の身体がどうなってるのかが気になるみたいでなwやからホルモン注射で身体がどうなるかっているのをめちゃめちゃ初心者目線で考えてみて、「ちんこ生えません」って書いたら、「生えないんや!!」ってコメント来てなwww

加藤加藤

www
生えると思ってる人結構いるんだ?

瑛人瑛人

俺らからしたらビックリやけど、けっこうおるよ。

加藤加藤

なるほどねw
あとは立ちションとかどうやってヤるかの話が多いよなw

瑛人瑛人

そう!w

加藤加藤

俺は男友達に聞かれたら何でも答えちゃうタイプだからほぼ言っちゃうけど、みんなすごいスッキリした顔になるw

瑛人瑛人

そんな反応なんやw

加藤加藤

でもあえて濁すようにしてる部分んもあるんだよね。自分が男だったら絶対に下半身がどうなってるか気になるし、ちょっとヤってみたいとか思うんじゃないかってw FTMって言ってもいろんなタイプの人がいるけど、その人にとっては、自分が唯一のFTMになり兼ねないからさ。それで全員そうなってるんだ!って目で見られたらマズイかなぁと思って、治療の程度とかほんと色々だから、敢えて詳細は言わないようにしてる部分もある。聞いてきたら教えるけどねw

瑛人瑛人

そなんや!
今ので思い出したけど、TVかTwitterで赤裸々に語ってるftmアイドルがいてな、そこに「こっちは必死で隠して生きてるのに、何でわざわざそこまでオープンにするんだ」的なコメントが来てて、そういうのを見ると萎縮するよな。ま、さっき言ったように気にしたらあかんねんけど。

加藤加藤

その気持ちも分かるよね・・・まだ治療が途中だったりした時って、「LGBTが認知されるのはいいけど、今はまだ黙ってってくれ!トランスジェンダーについて理解が深まったら、女ってばれてしまうんじゃないか」って思ってたなぁと。
LGBTが当たり前!みたいな状況に社会がなったらそんなこと思わないけど、今は広まってはいるけど、誤解されて広まってる感が強いから賛否両論だよね

瑛人瑛人

あ~確かに!

加藤加藤

でも、個人的にはオープンにした方が面白いしとは思うけどなw

瑛人瑛人

そう、俺もw
あ、さっき言ったアイドルは、千原ジュニアの番組に出ててな、そこに出てる人が何らかの不自由を身体に抱えてる人の会だったわ。その中でftmアイドルが、「女と男じゃ便器に座ってするオシッコの音が全然違くて、男はジョーなんに女はチョロチョロみたいな」って言っとって、それめっちゃわかる!って思ったんけど。

加藤加藤

めっちゃわかる!!!w

瑛人瑛人

な!w でな、千原ジュニアはそれを聞いて、「あいついつも個室入ってんな。もしかしてあいつ女かも・・・なんて思わへんから!」ってうまく笑いに持っていってて、個人的にはそうやってフランクに発信したいわ。ただ、やっぱりデリケートな部分も多いからな・・・

加藤加藤

芸人はさすがだな〜。やっぱり、正解がないから自分の思うように発信することに意味があるのかもね

瑛人瑛人

ま、あえて言うなら人によって治療の程度が色々で、手術を望む人もいるし・・・とかをちゃんと伝えることなんかなぁ。
あとは整形と同じ感じで、自分がどこまで求めるかの問題やもんな・・・・・・・・・・・結局、男として生きるってどうゆうことなんやろ?

男として生きるとは??

加藤加藤

どうしたいきなり!?w
別に手術しなくても男として十分生きていけるからな。

瑛人瑛人

そうそう!そうやねん。

加藤加藤

俺は手術したけど今でもそう思ってる。
だから、最初は下(生殖器の手術)をやらない方向で考えてたから、胸だけ先に日本でやったし。
でも、仕事でも男として働くようになってみて、自然と書類上女性であることとか生理が来るかもしれない状態にあることに対して意識がいくようになっていって・・

瑛人瑛人

そなんや。

加藤加藤

で、ある時生理がきちゃってw
完全男として生活する中での起きたから、とてつもない違和感?嫌悪感?があって、それから子宮と卵巣は自分には必要ないってのが明確になっていった感じかな。
もちろん、手術によるリスクも色々調べてすっごく悩んだけど。

瑛人瑛人

そう思うようになったんや。悩むよな・・・
今は健康に対する悩みが強いかなぁ。俺はまだ戸籍変えてないけど、ずっと注射打ってるから生理もこないし、その子宮・卵巣があることへの違和感みたいのもないな

加藤加藤

うん。だから別に手術はマストではないよな。
俺はそういうタイプだったってだけで、それがみんなに当てはまるわけではないよね。

瑛人瑛人

それが自分の中で納得いって決断してるから一番いいと思う。中には、周りがしてるから手術するみたいな人もおるし、戸籍まで変えないと男じゃないって思い込ませようとする人もおるやんか。それが凄く勿体ないって思う。だって、それこそ自分らしさを失ってるやん

加藤加藤

ほんとそうだよね。
だし、戸籍を変える手術要件については、先進国でここまで明確に記載されてるのって珍しいし、国際的にはどんどん緩和していく流れにあるからな。

瑛人瑛人

そなんや。日本は追従していくだろうからそうなっていくやろうな。
別にそれを待ってるわけではないけど、もし自分で納得しないで、戸籍変えるためだけに手術した人がおったら、条件が緩くなった時に後悔する人もいると思うな。

加藤加藤

もっと早く緩めてくれよ!って思う人は少なからずいる気がする。

瑛人瑛人

やっぱり、自分の中で腑に落ちてから進むべきやな。でも、昔の俺やったらここまで素直じゃないから、戸籍変えないと男じゃないって思ってたなw

加藤加藤

そうゆう時期もあるよねw 多分みんな通るんじゃないかな・・・
そう考えるとさ、胸と子宮・卵巣の摘出が同時にできるのは金銭的にも時間的にも考えるといいけどさ、そのポイントだけを理由に同時を選択してるとしたら、ちょっと怖いよね。いらない手術までしちゃってる可能性があるからさ・・・ちょっと感覚がライトになり過ぎてる気もするなぁ。

瑛人瑛人

確かにそやな。かなりライトな感覚になってきてるよな。卵巣はホルモン作ってるとこやし、本来あるべき物だもんな。

加藤加藤

うん、そうなんだよね。あ、でもこの前GID学会行った時にある医者が言ってたのは、「男性ホルモンを長年打ってると子宮・卵巣の機能はほぼないから、取っても取らなくても体に及ぼす影響はあんまり変わらない。むしろ、婦人科系の病気になるリスクがなくなる」とかなんとかw
ま、だからどの情報のどこを切り取るかで判断が変わるんだよね。

瑛人瑛人

せやな。やっぱ結局、自分がどうしたかやな。

加藤加藤

だね!納得いかないなら悩んでていい気がするんだよね。だって、決断したら取るのはあっという間だからさ。

性別適合手術について

瑛人瑛人

あっという間だった?ミキヤスはどこで手術したん?

加藤加藤

タイのヤンヒー病院。始まるまでがドキドキだったけど、吸引で麻酔だったから5秒くらいですぐ落ちたし、気が付いたら終わってた感じ。

瑛人瑛人

アテンド(病院と患者をつなぐ業者)通して?

加藤加藤

うん!

瑛人瑛人

g-pit?(アテンド業界で有名な会社)誰が付いてきたん?

加藤加藤

そう!誰もつかないプランでやったよ。
でも、ここまで情報が増えてきて経験者も多いから、個人で行く人も増えてくるんじゃないかなと思ってる。

瑛人瑛人

確かに! え、痛かった?

加藤加藤

何て言うんだろう・・・ちょっとひどい生理痛みたいな感じかな。腹腔鏡でやったから、傷の痛みはほとんどなかったんだよね。

瑛人瑛人

なにそれ?

加藤加藤

お腹を切らないで4ヶ所ちっさい穴開けて、そこからカメラ付きのメスを入れて、臓器を切って取り出すって方法。

瑛人瑛人

切ったやつはどこから出すん?膣から?

加藤加藤

そう!

瑛人瑛人

え?結構でかいやろ?出るん?

加藤加藤

それなりにデカイけど、ちゃんと取り出してもらえたなぁ。考えてみれば、赤ちゃん出てくるところだし、伸縮性あるもんねw

瑛人瑛人

でも、俺たち経験ないから・・・

加藤加藤

そうなんだよ!!
手術の前に婦人科検診やったんだけど、その時に多分膣から出せるのかを確かめたんだけど、全然器具が入らなくてw
だから先生もちょっとだけ確認して、すぐに諦めてくれたよ。それでも出てきたから大丈夫なんだろうねw

瑛人瑛人

へ~。

加藤加藤

その術式はさ、お腹を切ってないから回復も早くて、術後2日で退院できたよ。

瑛人瑛人

すぐに動けるのはいいな!

加藤加藤

うん、尿道カテーテルが抜けたら寧ろ動いた方がいいんだってさ。だから、部屋ん中をうろうろしてたよ。
ただ、オペの時にガスを入れてるから腹が張るのと、あとはそこにあった物が無くなった訳だから、やっぱ違和感はあって。おしっこする時に力を入れないと出なくて、それが結構苦痛だったかな。ちょっと痛かったし・・・

瑛人瑛人

へ~。お腹が痛い?

加藤加藤

うん、傷口というか張って痛いのと、やっぱり違和感だね。あとは、全身麻酔したから体力落ちてるし、多少しんどかったかな。でも、退院して次の日からは観光行けるくらいだから、凄いよね!いや〜夜の街が楽しかったなw

瑛人瑛人

そうか。ニューハーフショーとかやろ?w

加藤加藤

俺らが行ったのは女の子のとこだったな。すっごい安いのに色々なサービスがあって、楽しかったなぁ。。
でもちゃんと調べないで入った最初の店は大失敗でぼったくられたけどねw

瑛人瑛人

いいな~タイ!あ、手術はせんけど普通に遊びに行きたいなっ。
海外行くと思うのが、戸籍変えてないからパスポートの性別が気になるよな。

加藤加藤

いいよ、タイ!パスポートわかる!入国する時大丈夫かな?って思ったけど・・・

瑛人瑛人

あっちの人は慣れてるやろ?

加藤加藤

うん。だし、後から調べたらパスポートの性別と見た目ってあんまり関係ないらしい。

瑛人瑛人

そなんや。

加藤加藤

普段の生活でも、ふとした瞬間に気になる時はあるよね。

なんか、ほんと初めてお互いのftmな一面について真面目に話した気がする。いつもふざけすぎだなw

瑛人瑛人

ほんまやな!!www また話そう!



今回は、同世代のftm当事者で、情報発信をしているという共通点のある小川瑛人さんにお話を伺いました。

彼が発した「結局、男として生きるってどうゆうことなんやろ?」という言葉にftmの真髄が濃縮されている様に感じました。

そして、この疑問に対するそれぞれの答えと出会うために、色々もがきながら生きているのだと思います。

その答えを見つける為に、インターネットという武器を使って、lgbtだけでない多様な生き方が認められる社会の実現を夢に見てるのかもしれません。

コメントを残す