こんにちは、加藤です。

 

今まで僕のFTM部分の経験をメインに情報発信してきましたが

 

こちらのページでは仕事や稼ぎ方について情報発信していこうと思います。

 

10年くらい前からこれからは「個」の時代だと言われきましたが、

コロナの影響でその時代の到来が3〜5年早まったと言われたいます。

 

「個」の時代を楽しく生き抜いていくにはマジで実力をつけないと死んじゃうわけです。

 

独立・起業しよう!って話ではなく、どんな雇用形態で働くにしても自分の実力をつけていくことが必要な時代です!

 

僕はFTMに生まれたおかげで、ここ10年くらい必然的にお金と仕事に対して真剣に向き合うことができました。

 

紆余曲折ありましたが、現在は完全実力主義の業務委託で業績トップの結果を出せるくらいまでになりました。

 

そして、2021年6月に法人化を目指しております。

 

日々の学びや考え方などを共有できたらと思います。

 

一緒に自分の枠を越え続けられる仲間も募集中なので、興味ある方はご連絡もお待ちしております!

 

【職歴と事業内容】
2013.12 派遣社員

製薬会社で分析業務

2014.5 大手製薬会社に転職

契約社員から正社員に成り上がる

2015.11 LGBTに関する講演業スタート

2018.3 物販スタート

2018.8 脱サラ

2018.12 個人事業:Trans-border始業
物販及びLGBT研修・講演業

2019.6 営業代行業スタート←今ここ

2021.6  法人設立予定

 

【脱サラまでの経緯】
大手企業に勤めて2年くらいが経った頃

「このままじゃいやだな・・・。もっとカッコイイ男になりたい!」って強く思うようになりました。

 

僕にとってカッコイイ男とは、「仕事できる・稼げる男」

 

なので、最初は会社の中での昇進・昇給をモチベーションに頑張ってました。

 

そのかいあって年収は100万単位で上がっていきました。

 

でも、頑張れば頑張るほどに不満が溜まっていきました。

 

俺より仕事やってない&できない先輩社員でも、長く働いてるからという理由だけで給料が俺よりいいからです!!!

 

さらに、ここで超頑張っても年収1000万くらいで止まってしまう。

しかも超爆速で駆け上がっても少なくても10年後・・・。

 

そんなのいやだ!!

35歳までに年収2000万以上稼ぎたい!!ってなぜか思ったんです。

 

それからネットで色々調べていたら、僕と同じFTMで会社経営している人を見つけました。

 

なんとタイミングよく、その社長がセミナーが東京で開催されるとあったので、速攻申し込んで参加しました。

 

これが僕の第1ターニングポイントとなるのです。

 

【初めての事業収入は10000円】

セミナーに参加して自分の経験を生かして事業化できることを知りました。

 

ただ最初は事業化をするというよりも

 

これにチャレンジしたら「弱い自分を変えられるかも!」という衝撃が走ったのを今でも覚えています。

 

当時の僕の状況を考えるとよく講演に踏み切ったなと思いますが(笑)

 

本当に人生を変えたい!自分を変えたい!っていうエネルギーが不安とかを上回ったんです。

 

そして講演の企画から宣伝、集客をすべて自分で準備して

 

「自分らしく生きる〜性同一性障害を乗り越えて〜」という演題で初めて講演会を開催しました。

 

13人の方が参加されて13000円の売り上げ。

 

経費を引いて手元に残ったのは10000円でした。

 

稼いだ金額は少なかったけど、達成感や充実感が半端なかったんです!!

 

自分の経験を語ることで、人の心を少しでも動かすことができるんだ!!

 

そう感じた刺激的な1日でした。

 

この経験がなかったら僕は脱サラすることはなかったと思います。

 

【何をどうやっていいかわからない迷子時代】

サラリーマンをやりながら、少しずつ講演依頼を教育機関や行政機関からいただくようになっていきました。

この頃から本格的にビジネスの世界に興味を持つようになりました。

 

ただ、全く知識のない「情弱」だったので

稼げそうな情報に飛びついて高額セミナーを受けまくる「ノウハウコレクター」になってしまったのです。

 

もちろん学んだ内容はどれも正しく

 

今の僕がどれか1つに絞ってやればある程度の結果は出せると思います(笑)

 

しかし、当時の僕は本質をわかっていなかったのと

 

従業員のマインドで経営者にチャレンジしようとしていたので

 

情報に惑わされまくって完全に道を見失いました。

 

リアルに「ここはどこ?私はだれ?何がしたいの?」って感じでした笑

 

そこで、客観的に現状と理想の将来を上に書いて整理しました。

 

やっぱりどう考えてもサラリーマンやってる時間がもったいないという結論に達して

 

「あとはもう勢いだー!」となり退職しました笑

 

 

こうして僕の人生の第2幕が幕を開けたのでした。